手作り指輪情報局 Archives - 名古屋エリア 手作り指輪情報局

HOME » 手作り指輪情報局

手作り指輪情報局

宝石の形いろいろと

宝石があるだけで雰囲気は変わる

シンプルに徹したようなデザインの結婚指輪でも、宝石が1つついているだけで印象は大きく変わります。結婚指輪に使われる宝石で最も多く見られるのが、ダイヤモンドでしょう。ダイヤモンドは地球上で最も固い鉱物であることから、何があっても絶対に壊れない愛の形を象徴しています。
数は少ないものの、ルビーやサファイアが入った結婚指輪もございます。ルビーの赤い色は燃え上がるような熱い恋。サファイアのブルーは「幸せを運ぶブルー」として、結婚指輪に使われています。
≫ 『宝石の形いろいろと』

結婚指輪につける定番の宝石は?

ダイヤモンドの輝き

結婚指輪に使われる石の中で、最もメジャーなものはダイヤモンドです。地球上にある鉱物の中で最も硬く美しいことから、多くの人を魅了してきました。あまりにも美しさのあまり、紛争の引き金にもなるほどです。
でも日本から一歩出ると、ダイヤ以外の石が使われている結婚指輪も数多く見かけます。サファイア・エメラルド・ルビー等。透き通るような青い宝石が特徴のアクアマリンも、結婚指輪に使われている宝石として人気があります。
≫ 『結婚指輪につける定番の宝石は?』

太めの結婚指輪で抑えたいポイント

カジュアルでポップな結婚指輪を探しているのなら

カジュアルかつポップな結婚指輪を探しているのなら、おすすめは太めタイプのもの。全体的なシルエットがシンプルなものでも、太めのアームになると一気に存在感が増していきます。デザインの幅もぐっと広がるので、個性も引き立つでしょう。
しかし存在感が強くなるからこその不安もあります。着け心地は大丈夫なのでしょうか。重さも気になるところです。
≫ 『太めの結婚指輪で抑えたいポイント』

アーカーの結婚指輪

歴史は浅いけど人気は老舗ブランドレベル!

100年〜200年も続いている結婚指輪ブランドがある中で、アーカーの創業は1997年とかなり若いです。創業者は自らの手でジュエリーを制作し、ブランドとして立ち上がりました。
歴史はまだまだ浅いものの、繊細かつスタイリッシュなデザインは、オーディエンスの心を掴みます。たちまち大人気ブランドの一角にまで成長。人気の面でいえば、100年〜200年の歴史を持つブランドと良い勝負と言えます。
≫ 『アーカーの結婚指輪』

水戸にある結婚指輪のお店!おすすめの選び方は?

水戸市は面白いところがたくさん

納豆に時代劇の大スターにゆかりの深い、茨城県水戸市。2月には美しい梅が咲き誇り、8月には大規模な祭りがおこなわれます。
また水戸には、結婚指指輪を取り扱っている国内外のブランドがたくさんございます。水戸市で結婚指輪を選ぶのなら、一軒一軒回っていただくのがベスト。今はネットからでも探せますが、本物には太刀打ちできません。しかし一軒一軒回ると、時間がいくらあっても足りないというもの。そこで店を選ぶ際に抑えておきたいポイントについて、紹介します。
≫ 『水戸にある結婚指輪のお店!おすすめの選び方は?』

スタンドをゲットしよう

物は人を映す鏡

物は人を映す鏡です。愛がある人が使うと、愛が感じられる物になります。愛の無い人が使えば、なぜか物の傷みも激しくなります。説明のつかないことですが、事実起きていることです。もちろん、結婚指輪も例外ではありません。寧ろ持ち主の思いが、より強く繁栄される代表格です。
結婚指輪を愛情持って大切にしなければ、すぐに駄目になります。そこで活用したいのが、スタンドです。スタンドとは、結婚指輪を一時的に保管するためのツールです。かわいいスタンドもありますので、使い方によってはオシャレなインテリアにもなるでしょう。

≫ 『スタンドをゲットしよう』

結婚指輪と婚約指輪!セットリングが大人気

セットリングが人気

結婚指輪と婚約指輪がセットになっている「セットリング」が、人気を集めています。元々は重ね付けを目的として生み出されたもので、ファッションとしても楽しめます。重ね付けする理由は、より一層の幸せを掴むため。結婚指輪に込められた幸せを婚約指輪で封じ込めて、幸せを封じ込めるというものだそうです。
セットリングとして購入すれば、デザインにまとまりが出てきます。またサイズ違いも防げるので、夫婦の負担になることはないでしょう。
≫ 『結婚指輪と婚約指輪!セットリングが大人気』

1カラットのダイヤモンドの大きさは?

憧れの1カラットダイヤモンド

指輪に燦然と輝くは、1カラットのダイヤモンド。女性ならば人生に一度は、1カラットのダイヤモンドを手にしたいと思われるでしょう。
では、1カラットのダイヤモンドの大きさはどんな感じなのでしょうか。結婚指輪につけたいダイヤモンドについても、取り上げます。
≫ 『1カラットのダイヤモンドの大きさは?』

結婚指輪の素材!どんなものがある?

結婚指輪の素材について

何もない状態で、結婚指輪ができるわけではありません。結婚指輪の作り方には、主に鋳造と鍛造の2種類ございます。ただ鋳造でも鍛造でも、素材がなければどうしようもありません。
では結婚指輪の素材には、どういったものが使われているのでしょうか。探ってみました。
≫ 『結婚指輪の素材!どんなものがある?』

結婚指輪をローンで購入!審査に通るには?

ローンの利用は審査が必要

結婚指輪は、安い金額ではありません。相場は20万〜30万と言われており、手が出辛い金額になっています。そこで利用したいのが、ローン。ローンを介して少しずつ支払えば、少し値段がはる結婚指輪も購入できるでしょう。
ただし、ローンは誰でも使えるものではありません。ローンを利用するには審査があり、審査に通らなければ利用できません。ではローンの審査とは、具体的にどういうものでしょうか。掘り下げてみました。
≫ 『結婚指輪をローンで購入!審査に通るには?』